SEO対策

【SEO対策 基礎知識】ブログにおけるSEO攻略で抑えるべき6要素

副業に詳しいアザラシ

どもども、副業に詳しいアザラシです。

今日はこんな悩みを解決!
  • SEO対策ってなに?
  • ブログで稼ぎたいけど理解できるか心配
  • 簡単にできるSEO対策を知りたい!

稼ぐブロガーになるためには、SEO対策が欠かせません。

小アザラシ

いろんなサイト見てみたけど、SEO対策が理解できなくて困ってる。。

副業に詳しいアザラシ

難しいよな?そんな小アザラシに向けて、誰でも簡単にできるSEO対策をまとめたで!

最低限のSEO知識と便利なツールを使えば、どんな初心者でもSEO対策ができるようになります。

この記事を最後まで読めば、SEO対策の基礎とツールの使い方が身につき、稼ぐブロガーへの大きな一歩が踏み出せます。

ブログで年間1400万を稼いだアザラシのノウハウを詰め込んだので、ブックマークして何度も読んでみてください。

そもそも「SEO対策」ってなに?

Search Engine Optimization』の略称で、日本語でいうと『検索エンジン最適化』です。

簡単にいうと、Googleで検索されたとき、上位にサイトが表示されるように対策を行うことです。

子アザラシ
子アザラシ
なんか難しそう。。僕のこの記事はSEO対策的にはどうかな??
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
ふむふむ。よく書けてるけど、SEO対策って意味では全然ダメやな。記事の後半でSEO対策のポイントを6つ教えたるな!

まずは、最低限知っておきたいSEO対策の知識をわかりやすく解説します。

SEO対策における基本的な考え方

ブロガーとして、絶対に忘れてはいけないことがあります。

それは、

Googleはユーザーのために良質なコンテンツを上位表示したい。

ということです。

子アザラシ
子アザラシ
ユーザーのために?ってことは、Googleってすごくいい会社なんだね!お金ちょうだい!
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
そうやな。まさにその『お金』のために良質なコンテンツを上位表示させてるんや。(あとで500円あげたろ)

Googleが良質なコンテンツを上位表示させたい理由

結論からいうと、多くの人にGoogleを使ってもらえると、そのぶんたくさんの広告収入を得られるからです。

ざっくりとした仕組みが以下です。

Googleの収入の仕組み!
  1. 多くの人がGoogleを使うような工夫をする
  2. 「Googleに多くの人が集まる」と、企業がそこに広告を出したがる
  3. 広告を出したい企業がGoogleに広告費を支払い、掲載してもらう

③番の広告費が、Googleにとって大きな収入源となっています。

上記の仕組みをまわすには、①番を徹底しないといけないのですが、その答えが『良質なコンテンツの上位表示』なのです。

質の悪いコンテンツが上位表示されると?

当たり前ですが、コンテンツの質が悪いとユーザーは離れていきます。

Googleでなにかを検索するユーザーは、大なり小なり悩みを抱えていて、その解決策を見つけるためにGoogleを使います。

ですが、 悩みを抱えているユーザーに対して、質の悪いコンテンツばかりを届けてしまったらどうなるでしょうか?

  • Googleで検索しても悩みが解決できない
  • 全然良いコンテンツがないから見る意味ない
  • 別の検索エンジンのほうがいいや

上記のような不満が爆発し、Googleを利用するユーザーが減ってしまい、結果的に収益もなくなります。

子アザラシ
子アザラシ
Googleも大変なんだね。。ビジネスだもんね。。

Googleが考える良質なコンテンツの基準

結論からいうと、『ユーザーの悩みを1発で解決するコンテンツ』かどうかが、良質なコンテンツであるかを決める大まかな基準となります。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
これは『SEOの本質』やから、稼ぐブロガーになりたいなら、胸に刻んでおくべきや。

そのために、Googleは独自の評価基準をつくり、良質なコンテンツが上位にくるように日々試行錯誤しているのです。

つまり、

Googleの評価基準に乗っ取り、ユーザー目線の良質なコンテンツを量産して、評価されるブログをつくる

上記が、SEOを攻略するうえで最も大切な要素となります。

ブログで稼ぐにはSEO対策が必要

SEO対策は、稼ぐブロガーになるための必須スキルといえます。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
でも実は、Googleは評価基準の詳細を公開してないんや!

ただひとつはっきりしてるのは、『Googleは良質なコンテンツをユーザーに届けたがっている』ということ。

なのでそれを徹底することが、SEO対策の1番の近道です。

子アザラシ
子アザラシ
ユーザー目線の記事をひたすら書き続けるしかないんだね。。なんだか心が折れそう。。

とはいえ、Googleからのヒントがまったくないわけではありません。

ここからは、アザラシを含めた月100万円以上稼ぐプロブロガーが、口を揃えて「必要だよ!」というSEO対策を6つ紹介します。

SEO対策に必要な6つのポイント

たった6つですが、どれも重要です。

SEO対策に必要な6つ!
  1. Googleの評価基準(アルゴリズム)
  2. ドメインパワー
  3. 被リンク
  4. 内部リンク
  5. 情報量(見出し、文字数)
  6. 競合記事の分析

ひとつずつ、誰にでもわかるように丁寧に解説していきます。

1. Googleの評価基準(アルゴリズム)

以下が、多くのプロブロガーが意識しているGoogleの評価基準(アルゴリズム)の一例です。

ここを意識しよう!
  • 最後まで読まれる記事
  • 直帰率が低く、滞在時間の長い記事
  • 多くの人がシェアしてくれる記事

とはいえ、Googleの評価基準(アルゴリズム)は、明確に公開されてないことに加え、定期的にアップデートされます。

さらにGoogleは、『E-A-T』という評価基準も重要視しています。

Googleが重要視する3つの評価基準 E-A-T とは?

Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、Trustworthiness(信頼性)の3つの概念の略である。

irep

という、SEOにおいても大切な要素のひとつです。

つまり、

  • 専門性:特定の分野に詳しい
  • 権威性:その分野において、多くの人に認められている
  • 信頼性:サイトの運営者、サイト自体の信頼度が高い

これらが含まれているサイトや記事を、Googleは高く評価します。

具体的には、

E-A-Tを攻略するために!
  • 扱ってる業界に精通している人と思われるポジションを目指す
  • 関連したサイトや、権威性の高いサイトからリンクをもらう
  • 資格を取得し、関連するイベントを開催する

など、地道な努力が必要です。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
まあ結局、E-A-Tを攻略するにも有益な記事をコツコツと積み重ねていくしかないで。 

2. ドメインパワー

ドメインパワーとは、『ブログのレベル』みたいなものです。

以下のことで、ドメインパワーは徐々に上がってきます。

  • ブログを開設してから年月が経つ
  • 多くの人からリンクをもらう
  • 途切れることなく良質なコンテンツを更新し続ける

いきなり大幅なレベルアップはできないので、ブログを開設してからしばらくは気にせず、良質な記事をたくさん書きましょう。

子アザラシ
子アザラシ
ドメインパワーが強いと、なんか良いことあるのかな??

ドメインパワーがSEOに与える良い効果とは?

シンプルに、ドメインパワーが強いと、それだけで検索上位に表示されやすくなります。

なぜなら、「ドメインパワーが高いということは、サイトの全体的な評価が高いであろう」と、Googleに判断されるからです。

例えば!

Wikipediaはドメインパワーが強いと有名なサイトです。その理由として、『情報の網羅性』、『多くの人が引用している』など、Googleから高い評価を受けていることが挙げられます。

とにかく、「ドメインパワーが強いと検索上位に表示されやすい」ということは覚えておきましょう。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
ちなみに、ドメインパワーが強いとGoogleの検索エンジンに登録されるスピードも早くなると言われとるで。メリットだらけやな!

ドメインパワーを効率よく上げるポイントは?

具体的には、以下の5つです。

ドメインパワーを上げるコツ!
  1. 記事数を増やす
  2. サイトを長く運営する
  3. なるべく毎日更新する
  4. 被リンクを獲得する
  5. サイトのデザインを見直す

特に⑤番は最も簡単にできる対策ですが、ひとつずつわかりやすく解説していきます。

記事数を増やす

有益な記事をたくさん増やすことで、多くの読者が集まり、結果的にドメインパワーが強くなります。

「なかなか記事数を増やせない」という方に向けて、誰でも簡単に記事が書けるようになる方法を以下の記事にまとめました↓

サイトを長く運営する

サイトを開設してから時間が経てば経つほど、ドメインパワーは強くなります。

ですが、ただ放置しているだけではGoogleから高い評価はもらえないので、注意しましょう。

子アザラシ
子アザラシ
放置して10年後に書き始めようかと思ったけど、ダメか。。

なるべく毎日更新する

定期的に記事を更新することで、「このサイトはちゃんと運営されてるな」というGoogleから信頼が高まります。

とはいえ、ブログを更新し続けるのは大変な作業なので、簡単にモチベーションを保つ方法を以下の記事にまとめました↓

被リンクを獲得する

被リンクの獲得は、ドメインパワーを強くするうえで非常に重要な要素です。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
サイトを大きくするために欠かせない大事な部分やから、次の章で詳しく解説するな!

サイトのデザインを見直す

サイトのデザインを見直して読みやすくすることで、読者の滞在時間が長くなり、ドメインパワーの強化に繋がります。

特に、SEO対策なしの『無料テーマ』を使っているブロガーさんは、『有料テーマ』に変えるだけでも簡単に効果が期待できます。

手っ取り早くドメインパワーを強くしていきたい方は、以下の記事がおすすめです↓

3. 被リンク

被リンクとは、外部のサイトから自分のサイトに向けたリンクのことです。

例えば、この記事を読んでくれているあなたが、「役に立つ記事だから、自分のブログ内で紹介しよう!」と思ったとします。

そして実際に、あなたのブログ内にこの記事のリンクを貼り付けると、それがこのブログにとっての『被リンク』となります。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
被リンクの数が多ければ多いほど、「このサイトは信頼されてるんだな」とGoogleが評価して、結果的にドメインパワーも強くなるんや!

被リンクがSEOに与える良い効果とは?

結論からいうと、検索上位に表示されやすくなります。

Googleは、公式で以下のようなことを言っています。

Google検索が機能するのは、どのサイトのコンテンツが重要かを判断するうえで、膨大なユーザーがウェブサイトに張ったリンクを基準としているからです。

Googleが掲げる10の事実

つまり、「被リンクの数が多いサイトは重要と判断します」ということです。

なので、被リンクはSEO対策にとって、最も大切な要素のひとつといえます。

SEO対策の効果が高い3種類の被リンクとは?

被リンクには、『良質な被リンク』と言われるものが3つあります。

良質な被リンクの種類!
  1. 著名なサイトからの被リンク
  2. 関連性の高いサイトからの被リンク
  3. ナチュラルリンク

ひとつずつ簡単に解説します。

著名なサイトからの被リンク

著名なサイトとは、多くの人から認知されている人気サイトです。

「人気なサイトから被リンクをもらえるということは、質の高いサイトなんだな」と、Googleが高い評価をしてくれやすくなります。

関連性の高いサイトからの被リンク

同じようなテーマを扱っていて、なおかつ質の高いサイトのことです。

簡単にいうと、前述した『E-A-T』に沿ったサイトからの被リンクは、Googleから高い評価を受けやすいです。

ナチュラルリンク

著名、関連性が高い、ということを抜きに、『自然に発生した被リンク』のことです。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
被リンクの中でも、ナチュラルリンクが特に獲得しやすいな!まあ、このパートは深く考えず、「被リンクにも種類があるんだな〜」くらいに思ってくれたら大丈夫や!

被リンクをたくさん獲得するためのポイントは?

結論からいうと、読者が思わず人に広めたくなるような『良質なコンテンツ』を地道に積み重ねていくしかありません。

子アザラシ
子アザラシ
やっぱそうなるのか〜。大変そうだし、有名なブロガーさんにお金を払って、、、
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
こら!そんなんやったらあかんで!Googleは悪質な方法で得た被リンクには、ペナルティを課す場合があるからな!

悪質な被リンク獲得はSEOに悪い評価を与えます

Googleは、悪質な被リンク獲得にはとても厳しいです。

PageRankやGoogle検索結果でのサイトのランキングを操作することを目的としたリンクはリンクプログラムの一部と見なされることがあり、Google のウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)への違反となる場合があります。

Google検索セントラル

つまり、「ズルせずに多くのユーザーの悩みを解決するコンテンツを書いてください」ということです。

楽したくなる気持ちはわかりますが、結局は真摯にブログと向き合うことが1番の近道になるでしょう。

4. 内部リンク

「自分のサイト内の記事同士をリンクで繋ぐこと」を、内部リンクといいます。

被リンクとは違い、記事数が増えると自分の意志で簡単にできるので、必ずチェックしておきましょう。

内部リンクがSEOに与える良い効果とは?

以下の3つの良い効果があります。

内部リンクの効果!
  1. ユーザーの回遊率が上がる
  2. Googleの検索結果に素早く表示されやすくなる
  3. サイトの評価が上がる

ひとつずつ、簡単に解説します。

ユーザーの回遊率が上がる

上手に内部リンクを設置することで、読者を記事から記事へと回遊させることができます。

するとGoogleは、「このサイトはユーザーの滞在率が長いので良質なサイト」という判断をしてくれるのです。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
質の高いコンテンツ同士を内部リンクで結びつけることで、読者の満足度アップにも繋がるで!つまりファンになってくれる可能性も上がるってことや!

Googleの検索結果に素早く表示されやすくなる

内部リンクをしっかり組むことで、Googleがサイト全体の構造を理解しやすくなります。

すると、サイトのページを漏れなく、素早く検索結果に表示してくれる傾向が高まります。

サイトの評価が上がる

読者の回遊率が上がり、サイトの構造がわかりやすくなると、自然とサイトの評価も上がっていきます。

結果的にドメインパワーの強化に繋がるので、必ずやっておきましょう。

上手に内部リンクを組むポイントは?

アンカーテキストを活用しましょう。

アンカーテキストとは、テキストにリンクを埋め込む方法です。

例えばこの記事内では、

上記のようにテキストにリンクを挿入して、クリックすると別記事に飛べるようにしてあります。

関連する記事が増えてきたら、積極的に取り入れてみましょう。

5. 情報量(見出し、文字数)

情報量とは、

情報量とは?
  • 見出しの数
  • 文字数
  • 競合にはない情報

など、「いかに情報が網羅されているか?」という部分です。

情報量の多さがSEOに与える良い効果とは?

情報がしっかり網羅されていると、Googleから「役に立つコンテンツ」というふうに思ってもらいやすいです。

つまり、検索の上位に上がってきやすくなります。

情報量の多い記事を効率よく書くポイントは?

情報量の多い記事を効率良く書くには、次の章で解説する『競合記事の分析』が不可欠です。

「見出しや文字数をたくさん書ける自信がない、、」という方は、サクッと使える文章構成のパターンを以下の記事にまとめました

6. 競合記事の分析

見出しの通り、競合の記事を分析することはSEO対策に欠かせません。

「競合よりも読者目線の記事が書けるか?」ということは常に意識しましょう。

競合記事の分析がSEOに与える良い効果とは?

競合よりも情報を網羅した記事を書けると、Googleから「質の高いサイト」だと思ってもらえます。

さらに、競合以上に優れた記事を書くことで、その検索キーワードにおいて、多くの読者から信頼を得ることができます。

すると、被リンクの獲得や滞在率の上昇に繋がり、結果的にSEO対策としてかなり大きな効果が期待できるのです。

子アザラシ
子アザラシ
でも僕、競合の分析なんてしたことないよ。。特殊なツールと知識を持った、一部のプロしかできないんじゃないの?
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
そう思うやろ?でもな、ポイントをしっかり理解すれば、誰でも今日から競合分析が可能になるんや!そのための便利なツールも紹介するな!

競合記事を効率よく分析するポイントは?

たった5つのポイント理解でOKです。

ここを分析しよう!
  1. 競合サイトをベンチマーク
  2. 競合サイトの構造を把握
  3. ドメインパワーの調査
  4. 被リンク数の調査
  5. 見出し、文字数の調査

ひとつずつ、わかりやすく解説します。

競合サイトをベンチマーク

まずは、あなたが検索上位を取りたいキーワードの上位にいる競合サイトをベンチマークします。

子アザラシ
子アザラシ
ベンチマークってなに??
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
「指標」みたいなもんや。「目標とすべきサイト」っていう認識で大丈夫やで!

やり方はとても簡単です。

競合サイトをチェック!
  1. Googleの検索窓に取りたいキーワードを打つ
  2. 表示されたサイトの上位1〜5位までを競合サイトをベンチマークする

確認できたら、ベンチマークした競合サイトを分析していきます。

競合サイトの構造を把握

以下のポイントをチェックしましょう。

ここをチェック!
  • どんな人が運営者か?
  • カテゴリの構成はどうなってるか?
  • 記事数はどれくらいか?
  • 特化ブログか?
  • 大手の会社が運営してないか?

有名ブロガーや専門家、大手の会社が運営しているサイトだと、かなりの強敵になる可能性が高いです。

上記を踏まえたうえで、次のチェックに移りましょう。

ドメインパワーの調査

ドメインパワーは、そのままサイトの強さになります。

いくら良質なコンテンツを量産しても、ドメインパワーが弱いとなかなか勝てません。

まずは競合サイト(ブログ)のドメインパワーを調べましょう。

ドメイン調査におすすめのツール

ドメインパワーにあまりの差がある場合は、自分のサイトが育つのを待ちつつ、たくさんの記事を書きましょう。

被リンク数の調査

被リンクの数が多いサイトは、Googleから評価も高く必然的に強敵になります。

競合記事の被リンク数は見ておきましょう。

被リンク調査におすすめのツール

見出し、文字数の調査

Googleの評価軸として「ユーザーが求める情報をどれだけ網羅しているか」というものがあります。

なので競合よりも、見出しと文字数が多い記事を書くと、上位表示に近づきやすくなります。

とはいえ、関係ない内容を書いてボリュームを増やしてしまうと、逆効果となります。

また、ここまで紹介したドメインパワーや被リンク数によっても競合の強さが変わるので、あくまでも目安にしましょう。

競合サイトの分析に役立つSEOツール3選

以下の3つは、稼いでいるブロガーたちにも愛用される便利ツールです。

便利ツール3選!
  1. SEOチェキ(無料)
  2. シミラーウェブ(無料)
  3. エイチレフス(有料)

ひとつずつ特徴を解説していきます。

SEOチェキ(無料)

SEOチェキは、調査したい競合サイトのURLを入力するだけで、そのサイトの基本情報が確認できます。

無料なので、サクッと競合の全体像を掴みたいときに便利なツールです。

similarweb(シミラーウェブ) 無料

similarweb(シミラーウェブ)は、SEOチェキよりもより詳細な情報を調査できます。

競合調査に慣れるための最初の一歩目としておすすめです。

Ahrefs(エイチレフス) 有料

月に100万円以上稼ぐブログ運営者なら誰もが使っているであろう、Ahrefs(エイチレフス)

このツールを導入するだけで、プロのwebマーケター顔負けの競合分析が可能になります。

有料ですが、しっかりSEO対策をして稼いでいきたいブロガーさんには必須ツールです。

SEOを攻略してブログで安定収入を作ろう

SEO対策で抑えるべき6つの要素のまとめが以下です。

まとめ!
  1. Googleの評価基準(アルゴリズム)
  2. ドメインパワー
  3. 被リンク
  4. 内部リンク
  5. 情報量(見出し、文字数)
  6. 競合記事の分析

SEO対策は、感覚ではできません。

ですがSEO対策を身につければ、稼げるブロガーへの道が一気に広がります。

この記事を繰り返し読むだけでもSEO対策の基礎が理解できるようになるので、スキマ時間にインプットする癖をつけてみましょう。

子アザラシ
子アザラシ
SEO対策を身につけて、何度だって競合に挑んでやる!稼げる未来にたどり着けるまで、絶対に諦めないから!!
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
タケミっち?(東京リベンジャーズ)