ブログ

ブログ記事の書き方・文章構成のパターンを初心者向けにわかりやすく解説する

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
どもども、副業に詳しいアザラシです。

今日はこんな悩みを解決!
  • ブログの記事ってどうやって書くの?
  • 文章の構成ってなに?
  • 初心者はなにから書けばいいの?

稼ぐブロガーになるためには、『読まれる文章』を書けないとダメです。

子アザラシ
子アザラシ
そんなこと言われても、国語苦手だったし。。上手な文章が書ける自信ない。。
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
国語の成績なんて関係ないで!なぜなら文章は、『構成』を覚えれば誰でも簡単に書けるからな!!

そんな文章の構成を、ブログで月100万円以上稼いだアザラシがわかりやすく解説します。

この記事を最後まで読めば、『読まれる文章の構成』が身につき、文章が苦手でもスラスラ書けるようになります。

一度読んだだけでは身につかないので、何回も繰り返し読み、文章力の高いブロガーを目指しましょう。

Contents
  1. 大前提:日記ではなく、役立つコンテンツを作ろう
  2. ブログ記事全体の構成
  3. ブログ記事を書くときのざっくりとした流れ
  4. 記事を書く前にすること
  5. ブログ記事の構成決め
  6. 記事を実際に執筆するときのコツ
  7. 初心者がやりがちなブログ記事を書くときの失敗
  8. 迷ったときに使える記事構成のパターン3つ
  9. 記事のクオリティを上げてブログで稼ごう

大前提:日記ではなく、役立つコンテンツを作ろう

日記ではなく、役立つコンテンツを作ろう

大前提として、読者の役に立たないブログは、絶対に読まれません。

日記のような記事が読まれるのは、芸能人だけです。

子アザラシ
子アザラシ
そんなこと言われても、一般アザラシの僕じゃ役立つコンテンツなんて書けないよ。。
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
大丈夫や!文章を書き続けて5年のワイが、誰でも簡単にできる『記事の構成』の作り方を教えたる!(一般アザラシてなに?)

この記事を読み進めれば、読まれる記事の構成が身につきます。

ブログ記事全体の構成

ブログ記事全体の構成

ブログの記事は、たった3つの構成でできています。

この3つを覚えよう!
  1. リード文
  2. 本文
  3. まとめ

難しくないので、ひとつずつ見ていきましょう。

① リード文

ブログの導入にあたる部分を、『リード文』と言います。

リード文の役割は、『読者を本文に導くこと』です。

本文が読まれるかどうかは、リード文で『9割』が決まります。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
あなたがここまで読んでくれているということは、リード文で興味を持ってくれた証拠やな。

そのため、読者の悩みや解決策の提示、権威性など、さまざまな『読ませるテクニック』が必要です。

② 本文

いまあなたが読んでいるのが『本文』です。

伝えたいことを順序立てて読者に届けるのが、本文の役割となります。

本文の質が悪いと、読者はすぐに読むのをやめてしまいますので、『文章の構成』が非常に重要です。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
読みやすい本文なしにブログは成り立たんからな。そのためには『PREP法』という書き方がおすすめや。後半で詳しく解説するな!

③ まとめ

記事のまとめです。

本文で伝えたことを簡潔にまとめることで、どんな内容の記事だったのかがわかるようにしましょう。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
最初にまとめを見て、役に立ちそうだと思ったら本文を読む人も多いからな!軽く見たらあかんで!

では具体的にどんな感じで書くのか、解説します。

ブログ記事を書くときのざっくりとした流れ

ブログ記事を書くときの流れ

たったの5ステップです。

この流れ!
  1. 事前準備
  2. どんな人に、どう届けたいかを決める
  3. 見出しやタイトルを決める
  4. 実際に書く
  5. 見返して修正

箇条書きでざっくり流れを説明したあと、ひとつずつわかりやすく解説します。

① 事前準備(リサーチ)

こんなことをするよ!
  1. 読者の悩みをリサーチ
  2. 狙うキーワードを決める
  3. 競合の調査

稼ぐブロガーになるには、この『事前準備』を徹底して行うことが必須です。

どんなに素晴らしい文章術を持っていても、リサーチが弱いとGoogleの検索結果に出ません。

なので事前準備は、『ブログにおいて1番重要な部分』という認識を持ちましょう。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
安心してな!特別に、具体的なリサーチ方法も解説してるから、このまま読み進めてってや!

② どんな人にどう届けたいかを決める(ターゲット設定・ニーズ把握)

こんなことをするよ!
  1. ペルソナを決める
  2. デモグラを決める
  3. ペルソナ・デモグラが求めている情報を見極める
  4. ゴールを決める

簡単にいうと、『こんな人に、こんな情報を届けたい!』と決めることです。

例えば、『ブログで稼ぎたい人』に、『ブログで稼ぐための具体的な方法を届ける』といった感じです。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
ペルソナ、デモグラは聞き慣れない人もおるかもな。めちゃ重要やから、あとで詳しく解説してるで!しっかり覚えとこな!

③ 見出しやタイトルを決める(構成)

こんなことをするよ!
  1. タイトルを決める
  2. 見出しを決める

タイトルと見出しをなんとなく決めるのは、絶対に避けてください。

Googleの検索上位に記事を載せるための『SEO対策』において、非常に大切な要素です。

特に、タイトルが悪いと、せっかく書いてもクリックすらしてもらえないので、一生読まれないブログになってしまいます。

子アザラシ
子アザラシ
ひえ〜〜、一生読まれないなんて嫌だ!!タイトルと見出しも意識しないと、、!!

④ 実際に書く(コンテンツ作成)

こんなことをするよ!
  1. リード文を書く
  2. 本文を書く
  3. まとめを書く

すべてにおいて、『読者目線』を徹底してください。

少しでも読者の期待を裏切ると、その読者は二度と戻ってきません。

まずは、あとで解説する『PERP法』など、基本に忠実に、わかりやすい文章を心がけましょう。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
とはいえ、読みやすい文章は誰でも身につくから大丈夫やで!ブログで月100万円以上稼いだワイのテクニックを惜しみなく共有するからな!

⑤ 見返して修正(最終仕上げ)

こんなことをするよ!
  1. 装飾をする(画像、ボックス、吹き出しなど)
  2. 見直しをする
  3. スマホ、PCの両画面で確認する

ここまでくれば、ひと段落です。

ですが気を抜かず、誤字脱字や装飾がちゃんと反映されているか、しっかりと確認しましょう。

ここからは、『誰でも簡単に質の高い記事が書ける』ように、それぞれの項目を丁寧に深掘ります。

子アザラシ
子アザラシ
待ってました!今日で脱初心者ブロガーするぞ!!

記事を書く前にすること

ブログ記事の書き方

ブログで月100万円以上稼いだアザラシの事前準備が、以下です。

この流れで準備しよう!
  1. 悩みのリサーチ(Yahoo知恵袋)
  2. キーワードリサーチ
  3. 競合のリサーチ
  4. ペルソナ・デモグラの設定
  5. 読者が求めている情報を見極める
  6. ゴールを決める

ひとつずつ、わかりやすく解説します。

① 悩みのリサーチ(Yahoo知恵袋)

まずは『Yahoo知恵袋』を使って、悩みをリサーチしましょう。

Yahoo知恵袋とは、

Yahoo!知恵袋は、疑問に思っていることを質問したり、知っている事柄についての質問に回答することで、参加している方がお互いに知恵や知識を教えあい、分かち合えるサービスです。

Yahoo知恵袋

という、便利なサイトです。

稼ぐブロガーの90%以上は、Yahoo知恵袋を参考に記事を書いています。

子アザラシ
子アザラシ
なんで『Yahoo知恵袋』なの?
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
なぜなら読者のリアルな悩みが知れる、『悩みの宝庫』だからや!

人々のリアルな悩みを知ることで、自然とその悩みに寄り添ったクオリティの高い記事が書けるようになります。

どうして悩みのリサーチに時間をかけるの?

稼ぐブロガーが書く記事は、ただの日記ではありません。

『誰かの悩みを解決する記事』なのです。

例えば!

あなたが料理人だとします。質の高い食材を仕入れれば、そのぶん質の高い料理が提供できますよね?その結果、お客さんがより満足し、その対価としてお金をいただけます。

上記をブログに置き換えてみましょう。

ブログの場合!

リアルな悩みを仕入れることで、質の高い解決策が提供できるようになります。それが読者の満足に繋がり、結果として、ブロガーの収益に反映されてきます。

そのために、リアルな悩みをリサーチすることは、『事前準備のすべて』と言っても過言ではないのです。

Yahoo知恵袋を使った悩みのリサーチ法

非常に簡単です。

Yahoo知恵袋のサイトに飛び、検索窓にあなたが知りたい悩みを打ち込むだけ。

例えば、『ブログ 書き方』と打ち込むと、

ブログ 書き方

このように、さまざまな悩みが出てきます。

出てきた悩みに寄り添って、解決できるような記事を書けばいいのです。

たったこれだけで、読者にとって有益かつ、稼げる記事が書けるようになります。

子アザラシ
子アザラシ
たしかに自分で考えるより、読者に刺さる文章が書けそう、、!さっそくYahoo知恵袋で悩みを検索してみる!!

② キーワードリサーチ

このパートでは、悩みを抱えた読者が検索しそうなキーワードをリサーチします。

ここをしっかりリサーチすることで、あとで解説するペルソナ、デモグラも決まってくるので、重要です。

例えば、Yahoo知恵袋の例で出した『ブログ 書き方』を狙うとしたら、そのキーワードをリサーチします。

  • 月に何回検索されているか?
  • 競合の強さはどれくらいか?
  • 自分の記事で勝てそうか?

など、自分の書いた記事がちゃんと検索結果の上位に入りそうかを考えます。

子アザラシ
子アザラシ
えー、またリサーチするの??初心者の僕にはすでに難しすぎるよ。。

キーワードリサーチは便利なツールを使いましょう

キーワードリサーチは、便利なツールを使えば初心者ブロガーでも簡単にできます。

初心者だけでなく、ブログで月に100万円以上稼ぐプロブロガーでも、ツールを使うのが当たり前となっています。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
もちろんワイも使ってるで!プロアザラシやからな!!

③ 競合のリサーチ

競合のリサーチ

競合のリサーチも絶対に欠かせません。

とはいえ難しいことはなく、あなたが取りたい検索キーワードの、上位1位〜5位までのサイトをチェックしましょう。

競合のここをリサーチ!
  • どんな内容の記事を書いているか?
  • どんなブロガー、会社が運営してるか?
  • 文字数、見出しの数、記事の数

などをリサーチして、競合に勝てる記事の構成を考えます。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
競合に勝つためのSEOに強い稼げる文章の書き方は、別の記事で詳しく解説するから安心してな!

なんで競合のリサーチが必要なの?

結論からいうと、よりよい記事を書くためです。

検索上位にいる記事は、読者の悩みをしっかりと解決できている有益なコンテンツといえます。

なぜなら、

  1. 読者の悩みをしっかり解決する記事を書く
  2. 多くの読者から評価される
  3. Googleが『これはいい記事だ』と評価
  4. 検索結果の上位に表示される

のような仕組みになっているからです。

なので、検索上位にいる競合をリサーチすることで、どんな記事を書けば読者のニーズを満たせるかが把握できます。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
競合の記事の丸パクリはあかんで!そんなことしても、誰も評価してくれんからな!覚えとき!

④ ペルソナ・デモグラの設定

ペルソナ・デモグラの設定は、『読者に刺さる記事』を書くために不可欠です。

こんなイメージ!
  • ペルソナとは?:想定読者のライフスタイル、悩み、目的などをイメージ
  • デモグラとは?:想定読者の年齢や性別、職業などをイメージ

ここは細かくリサーチする必要はなく、『あなたの記事を読みそうな読者像』を、想像で設定すれば大丈夫です。

やり方をわかりやすく解説します。

⑤ ペルソナの設定方法

あなたが想定する読者像のライフスタイルや悩み、目的を書き出しましょう。

それが『ペルソナ』というものになります。

例えば、『ブログ 書き方』というキーワードを打ち込みそうなペルソナの、

  • ライフスタイル
  • 悩み
  • 目的

を書き出してみたものが以下です。

ペルソナのライフスタイル

平日勤務のサラリーマン。朝7時台の満員電車で通勤。仕事は定時終わり。仕事後に飲みに行くことが多く、土日は出かけるので、家にいる時間が少ない。

ペルソナの悩み

なかなかブログに費やす時間が取れないので、より効率の良い文章の書き方を身につけたい。

ペルソナの目的

効率の良い文章の書き方を身につけ、スキマ時間でもブログを更新できるようにしたい。

ざっくりですが、上記のような感じです。

このペルソナの場合は、『スキマ時間でも書ける!超時短の文章術3選』というような記事を書けば、興味を持ってくれるはずです。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
あくまでイメージやからな!しっかり自分で考えることが大切やで!

⑥ デモグラの設定方法

ペルソナの人物像を具体的にイメージしたものが、『デモグラ』です。

デモグラは非常に簡単で、

  • 年齢
  • 性別
  • 職業
  • 住んでる地域
  • 家族構成
  • 所得
  • 学歴

などの基本情報をイメージするだけ。

20代なのか40代なのか?男性なのか女性なのか?によって、悩みの種類も変わってくるので、重要です。

⑦ 読者が求めている情報を見極める

ここまでのリサーチ、ペルソナ・デモグラの設定に基づいて、『読者の求めている情報』を見極めます。

『ブログ 書き方』で検索するペルソナに対して、『ブログのデザインについて』の記事を書いても読まれません。

徹底的に読者の目線になり、読者の悩みを自分事として捉え、それを解決できる記事を書きましょう。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
とはいえ、ここまでのリサーチをしっかりやれば、自然と見極められるはずや!自信持ってな!

⑧ ゴールを決める

最後に、ゴールを決めます。

  • このキーワードで上位をとる
  • この案件に誘導する
  • お問い合わせしてもらう
  • 自分の商品を買ってもらう

など、ゴールも人それぞれです。

いくらリサーチが完璧でも、ゴールが決まってないと文章構成がブレてしまいます。

なので、しっかりとゴールを設定しましょう。

子アザラシ
子アザラシ
事前準備がこんなに重要だとは知らなかった、、!!
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
ほどんどの人は事前準備を軽く見とる。でも実は、ここでブログの出来の『9割』が決まるからな。それを知れただけで、脱初心者ブロガーや!!

ここからは、記事のクオリティを大きく左右する『構成決め』を詳しく解説します。

ブログ記事の構成決め

ブログ記事の構成決め

とてもシンプルな3つのステップです。

こんな3ステップ!
  1. タイトルを決める
  2. 見出しを決める
  3. リード文をつくる

ひとつずつ、わかりやすく解説します。

① タイトルを決める

タイトルは、その記事がクリックされるかどうかを左右する、非常に大切な要素です。

タイトル決めのコツと例!
  • 数字を入れる (裏技3選)
  • 最新版だとわかる (2021版)
  • 狙ってるキーワードを含める

上記を含めつつ、リサーチに基づいた、ペルソナに刺さるタイトルを考えましょう。

② 見出しを決める

見出しは、『どんな情報が書いてあるのか?』を、ぱっと見で読者に知らせる役割があります。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
タイトルと見出しに一貫性がないと、読者はすぐに離れてしまうで。

また、見出しは『SEO対策』にとっても重要です。

キーワードを多く盛り込むことで、検索上位に表示させやすくなるので、不自然にならない程度に含めるようにしましょう。

③ リード文を作る

リード文の出来が悪いと、読者はその時点で離脱し、二度と戻ってきません。

例えば!

あなたが初対面の人と会ったとき、第一印象で仲良くなりたいかどうかを判断しますよね?

リード文には、上記と同じ役割があります。

なので、甘くみないでしっかりと作りましょう。

子アザラシ
子アザラシ
リード文ってそんなに重要だったの??書き方がわからないから、なにかコツを教えてよ!

読まれるリード文を書くコツ

最低限、以下は意識しましょう。

  • この記事で解決する悩み
  • 権威性 (どんな実績のある人が書いてるのか?)
  • 記事を最後まで読むと、具体的になにが得られるのか?

これらを、なるべくコンパクトにまとめられると効果的です。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
1番ええのは、プロブロガーたちのリード文を参考にすることやな!もちろん、ワイのリード文も参考にしてええで!!

ここまでやってから、やっと本文を執筆していきます。

ここからは、プロブロガーが記事を書くときに意識している『重要な5つのこと』を見ていきましょう。

記事を実際に執筆するときのコツ

記事を実際に執筆するときのコツ

以下の5つは、確実に意識しましょう。

この5つ!
  1. とにかく読者目線
  2. 一文を短くする
  3. PREP法をつかう
  4. 漢字はひらく
  5. 装飾して読みやすくする

ひとつずつ、わかりやすく解説します。

① とにかく読者目線!

なによりも読者に寄り添った、親切で簡潔な記事を書くことが大切です。

なぜなら読者は、『わからないことを調べている』からです。

そんな読者に対して、難しい専門用語だらけの文章を見せても、「???」となります。

SEO的に強い記事を書くなら、ペルソナとデモグラの設定はマストです。

たくさんの人に読まれる記事を書くなら、「どんな読者がこの記事を読むだろう?」ということを、深くイメージする必要があります。

言ってることは同じですが、あなたが初心者ブロガーだとしたら、良い例のほうが理解しやすいと思います。

なので、専門用語を使いたくなったら、『読者目線』を思い出しましょう。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
理想としては、『小学生でも理解できる』くらいわかりやすいとええな!

② 一文を短くする

一文が長いと、読者は疲れてしまいます。

以下の例を見てください。

ブログが副業として最適なのは多くの人が知っている事実ですが、実際に行動して継続できるのはたった1%しかいないので、頑張れば簡単に勝つことができます。

ブログは副業として最適です。多くの人が知っている事実ですが、実際に行動して継続できるのはたった1%です。なので、頑張れば簡単に勝つことができます。

良い例のほうが、テンポよく読むことができますよね?

目安としては、一文60〜80字。

それ以上長くなる場合は、二分に分けることができないか、表現を見直す癖をつけましょう。

③ PREP法をつかう

PREP法は、プロブロガーはもちろん、プレゼンでもよく使われる『伝えるスキル』です。

具体的には、

PREP法とは?
  1. Point:結論
  2. Reason:理由
  3. Example:例
  4. Point:結論

この順番で、文章を組み立てます。

読まれる文章を身につけるために、最も簡単で効果的な方法なので、必ず身につけましょう。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
もちろんこのブログでもよく使ってるから、いろんな記事を読んで見つけてな!それだけでも文章は上達するで!!

④ 漢字はひらく(読みやすくするために、ひらがなにすること)

漢字でも伝わる言葉を、あえてひらがなにしましょう。

すると、見た目の圧迫感がなくなり、読みやすくなります。

以下の例を見てください。

有難いことに、全ての記事が大勢の人に読まれてる。出来る限り継続しよう。

ありがたいことに、すべての記事が多くの人に読まれてる。できる限り継続しよう。

後者のほうが、すっきりしていて読みやすいはずです。

目安としては、『漢字3:ひらがな7』くらいの割合を目指しましょう。

子アザラシ
子アザラシ
たしかに見た目の黒い塊が減るから、すらすら読めるね!!

⑤ 装飾して読みやすくする

ブログ執筆において、装飾の有無は読みやすさに大きな影響を与えます。

このブログでも、

装飾はかなり大事!
  1. ボックス
  2. 吹き出し
  3. 箇条書きのリスト
  4. スライドできる表
  5. リンクカード

などをよく使っています。

もはや、『装飾のおかげで読みやすい文章が書けている』と言っても過言ではありません。

子アザラシ
子アザラシ
えーでも僕のブログはそんな装飾できないよ、、?
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
まさかまだ『無料テーマ』を使っとるのか?それだと100年かけても稼げるブロガーにはなれないで。。

「テーマってよくわからない」という方は、【初心者向け】WordPressブログのおすすめ有料テーマ10選!稼ぐならこれを使おう!の記事も確実に読んでおきましょう。

ここからは、ブロガーなら誰もが経験する『失敗』について解説します。

初心者がやりがちなブログ記事を書くときの失敗

初心者がやりがちなブログ記事を書くときの失敗

以下の4つには注意しましょう。

この失敗は避けよう!
  1. 準備をせずにとりあえず書いてしまう
  2. 改行が少ない
  3. 語尾が統一されていない
  4. 専門用語や難しい言葉を使ってしまう

ひとつずつ、わかりやすく解説します。

① 準備をせずにとりあえず書いてしまう

この記事でも伝えましたが、ブログは『事前準備』がとにかく大切です。

リサーチやゴール設定をしないで書くと、確実に迷子になり、誰にも読まれない記事を量産することになります。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
まずはこの記事を何回も読んで、事前準備の流れを頭に入れような!大事なポイントやから、しつこく言うで!!

② 改行が少ない

改行のない文章は、非常に読みにくいです。

まずはここを意識!
  • 一文を書くたびに一行あける
  • ボックスの前後は一行あける
  • 見出しの前後は一行あける

など、なるべく余白をつくって圧迫感のない記事を書きましょう。

③ 語尾が統一されていない

語尾が統一されていないと、読者に違和感を与えてしまいます。

以下の例を見てください。

リード文は重要である。リード文が悪いと、読者はすぐ離脱します。なので、リード文を甘く見ないこと

リード文は重要です。リード文が悪いと、読者はすぐ離脱します。なので、リード文を甘く見ないことが大切です。

悪い例では、「ですます調」と「である調」が混合しているので、二重人格のような違和感があります。

「である調」は論文寄りの表現なので、ブログでは基本的に「ですます調」で統一することをおすすめします。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
吹き出しのキャラクターにしゃべらせる場合は、語尾を変えても違和感は出ないで!

④ 専門用語や難しい言葉を使ってしまう

難しい言葉が続くと読者は離脱するので、読者目線の意識が重要です。

どうしても専門用語や難しい言葉を使いたい場合は、解説を入れるなどの工夫をしましょう。

最後に、初心者ブロガーでも簡単に使える『記事構成のパターン』を3つ紹介します。

迷ったときに使える記事構成のパターン3つ

記事構成のパターン

非常に簡単で、便利な3つです。

記事構成パターン3選
  1. 初心者向けにわかりやすく解説
  2. 読者の悩み解決
  3. 商品やサービスの比較

ひとつずつ、詳しく解説します。

① 初心者向けにわかりやすく解説

ある程度専門的な知識が必要な情報を、初心者にもわかるように解説するパターンです。

例えばこんな感じ!
  • 〇〇の使い方
  • 〇〇をする方法
  • 〇〇をつくる方法

具体的には、

  • iPhoneの使い方
  • 料理を上手につくる方法
  • DIYで家具をつくる方法

などが、イメージしやすいでしょう。

② 読者の悩み解決

読者の悩みに対して、明確な解決策を提示してあげるパターンです。

例えば、

こんな悩みを解決!
  • 上手な文章が書けない
  • 読まれるブログをつくりたい
  • ブログで稼げるようになりたい

などの悩みに対して、解決できる方法を記事にします。

副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
例として挙げた上記の悩みは、このブログで全部解決できるで!見逃さないようにな!ブックマークしてくれたら、嬉し泣きしながら太平洋泳ぎ狂うわ!!

③ 商品やサービスの比較

商品やサービスを実際に利用して、メリットやデメリットを比較するパターンの記事です。

こちらは初心者ブロガーでも書きやすく、収益にも繋げやすいのが特徴です。

例えばこんな構成!
  1. 〇〇の特徴
  2. 〇〇を使った感想
  3. 〇〇のメリット、デメリット
  4. 〇〇の口コミ
  5. 〇〇が向いてる人の特徴

のような構成で各商品やサービスを紹介、比較していき、最終的に案件などに繋げます。

子アザラシ
子アザラシ
この構成なら、僕でもすぐに書けそう!!『海域別のサンマ比較記事』なんてどうかな??
  
副業に詳しいアザラシ
副業に詳しいアザラシ
(発想がアザラシだなあ)

記事のクオリティを上げてブログで稼ごう

ブログで稼ごう

これだけは忘れずに!
  • 事前準備が最重要
  • 構成をしっかり決めよう
  • 読者目線の徹底

いきなり全部を覚えるのは難しいですが、『読者目線』だけは必ず意識しましょう。

それだけでも、『読まれる文章』が身につきますよ。

あなたが想いを込めて書いた記事は必ず、必要としている読者のもとに届きます。

その日まで、一緒に頑張りましょう。

ブログで稼ぐには?

『読まれる文章』が書ける人は、稼げるブロガーの素質を秘めています。

この記事を読んでくれたあなたもそのひとりなので、このブログの他の記事も読み込んで、ブログで効率よく稼いでいきましょう。

ブログ収入の仕組みと稼ぎ方を、初心者向けに徹底解説する【2021年版】 今日はこんな悩みを解決! ブログ収入の仕組みってなに?稼ぐコツってあるの?初心者ブロガーでもできる? ...